引っ越し作業中腰痛になった。


37歳の時引越し前後に症状が発生。
右の腰の筋が痛く立つと背中がつって痛みがでて寝る事が楽だった腰が痛くベルトをつけ動くしかなく痛みもやわらぐ事は無かった。引越しをやり遂げなければならず無理をした。
腰に負担をかけていたが大丈夫だと思い続けたせいで症状が発生
ぎっくり腰は3回目で1度目は20歳年前、2回目は35歳布団をベランダに干そうとした際に背中に一撃がありそのまま這って動くしか出来なくなった。その時は湿布と安静で早く回復した。今回は激しい痛みを我慢し動き続けたので 引越し後通院 整形外科と整体院に通い 完治まで3ヶ月かかる。
43歳の時仕事中に症状が発生。
数日前より予感がありベルトをつけ湿布を貼り業務を続ける。通院はなし痛みはいつも変わらず軽い重いはあまり無く何か動いた拍子になっていまうので予感がする時は注意を要する。全体的に腰痛があり腰が真っ直ぐと言われているので腰痛を無くす努力をしている。

 

 

腰痛には様々な原因がありますよね。
同じ姿勢で腰痛に…!そんな時の解決方法を知っておくと、対処が楽になります。

重いものを持つ時はベルトをする


腰痛の持病があるので体を温める。体を柔らかくする。腰に負担をかけない。重いものを持たない。無理に体を伸ばさない。マッサージをする。フットネスで鍛える。プールで歩く。

 

腿の後ろを伸ばす。椅子に座りすぎない。体重を増やさない。カルシウムをとる。など中年のおばさんが出来ることをなるべくやってダメならマッサージしてもらったり湿布を常に常備して危険な予感がする時は貼ってねる。重いものを持つ時は必ずベルトをするぎっくり腰は持病なので諦めて我慢する。布団を高いものに変える。腰痛がよくなるマットレスを購入。20,000円程したがあまり効き目を感じずかえって重い布団に危機感を感じた。更に高いもの100,000円なら良かったのかもしれない。30,000円程の硬い布団だと余計に痛みが酷くなり楽にならないので硬い布団もダメだった。起き上がる時に勢いをつけず朝は特に注意する。自宅にマッサージ機を購入し利用している300,000円。

関連する記事はこちら